初詣は、中東北の総合祈願社「おんたけさん」へ――年末年始の御案内

 新年が良い年でありますよう御嶽山に参詣して、大神様の御神徳をいただきましょう。 

  •  【冬至祭】 平成29年12月22日(金)、午前11時より冬至祭・大祓式を執り行います。 冬至の日より昼がだんだん長くなることを「一陽来復」といいます。 新しい年を元気で迎え、病気などにならぬ様に、また一年の間に知らず知らずおかした罪・けがれをお祓いして清々しい気持ちで迎えるための大祓もあわせて催行致します。この日、冬至カボチャといってカボチャを食べると一年中おこづかいに困らない、また冬至風呂といってゆず湯に入っておくと一年中無病息災であるとの伝えを畏み、祭儀終了後に神札と柚子、カボチャ入り弁当を差し上げます。また、お正月用の「おかざり」も授与所でお配りしております。 
  • 【元旦甘酒無料提供】  元日夕刻まで、参拝者の皆様に温かい甘酒を無料でお振る舞い致します。用意する甘酒は、地元花泉町の上ノ山麹店特製の甘酒、2斗(20升)を予定しております。  
  • 【歳旦祭】  平成30年元日午前零時に斎行します。それ以降、新年の祈願祭を随時執り行います。 
  • 【第12回チャリティー足もみ体験会】  1月3日(水)10時より開催致します。仙台市の脚もみやOVERLAPの先生をお招きします。 収益金は震災復興応援事業に活用させていただきます。 詳しくは、ホームページ https://ontakesan.amebaownd.com/posts/3324904  をご覧下さい。  
  • 【どんと祭】  1月15日(木)午前9時より斎行します。お正月飾りや古神符等をお焚き上げします。 
  • 【節分祭・星祭り】  2月3日(土)午前11時より開催し、一年の吉凶を占う「釜鳴り神事」、福は内を祈る「豆まき行事」、何が当たるかお楽しみの「福引き抽選会」を行います。季節の変わり目に当たり、陰と陽とが対立して邪気を生じ、災禍をもたらすと言われつことから、これを祓うための豆まきを行い、星まつりも同時に執行します。「星まつり」はその年の星の巡り(中央、北、艮、坤に位置する年齢)によって厄年に当たる人、俗に「星まわりが悪い」と言って不時の災難が多いとされる人の厄災を祓う祭儀です。 

御嶽山御嶽神明社

岩手県一関市花泉町鎮座 電話 0191-82-3382

0コメント

  • 1000 / 1000